新しい価値の創造でおなじみの株式会社DSC


“今を分析して未来を創造し、
効率&効果的な「価値ある提案」を実施する”、
そんなキャッチコピーが特徴的な会社が
士業広告を専門とする株式会社DSCです。
全国700ある法律相談事務所様と
良好な関係を築いている株式会社DSCは、
法律問題で悩むユーザーが世間で名の知られていない
法律相談事務所を一人でも多く迎え入れるために、
紙媒体・テレビ&ラジオ媒体、Web媒体を駆使し、
お客様の売上貢献に全力を注ぎます。

日本では士業に特化した広告代理店は数少ないとされていますが、
士業界にいち早く参入したのが株式会社DSCです。
設立は2000年3月と今から14年前にさかのぼりますが、
創立以来確かな信頼と実績を獲得している広告代理店です。

株式会社DSCには強みがあります。
それは、クライアント様と深い信頼関係を結びつくために
必要な広告代理店としての総合力、
そして士業に関するあらゆる専門的知識を活かし、
法律相談事務所様に対して付加価値の高い士業広告を提案することです。

もう少し詳しく説明すると、
費用対効果を明確化させるためのマーケティング戦略を実現するため、
紙媒体やWeb媒体などの広告媒体を幅広く活用し、
士業市場で求められているニーズをいち早くキャッチし、
データと照らし合わせながらプロモーションをかけていきます。

これらの流れを上手く汲んで、
法律相談事務所様とユーザー様の間に架け橋を設け、
お互いに利害関係の成り立ちを実現します。
クライアント様が抱える悩みをいかに利益にひもづけていくか、
それを上手く引き出せるのが広告代理店で試されている力なのでしょう。